国内旅行は格安航空券を利用しています

格安航空は機内サービスが有料なので事前購入がおすすめ

格安航空券を利用しての旅は、不安な気持ちもありました。
「飛行機にトラブルがあったらどうしよう」や「本当にこの値段なのだろうか。
追加料金を取られるかもしれない」と次々に頭に思い浮かんでくるのです。
当日は、ネットの書き込みで「搭乗口まで行くのに時間がかかる」と書かれていたのを見て、いつもよりも早い時間に空港に到着したほどでした。
初めてのチェックインは、ウエブチェックインを選択したこともありスムーズでしたし、搭乗口までは確かに距離はありましたが、気になるほどではありませんでした。
機内での過ごし方ですが、こちらは「機内サービス」がほとんどないため、かえって自分のペースでくつろぐこともできました。
持ち込んだ本を読んだり、売店で購入したドリンクも機内で飲みました。
ほかの乗客の人も見渡してみましたが、ドリンク類やお菓子などの軽食を持ち込んでいる人が多かったです。
機内でも購入することはできますが、外の売店で購入するよりも割高です。
ですから、機内でのどを潤したい人や、お腹がすきそうな人は予め購入しておくことがおすすめです。
座席と座席の間隔は、利用者の口コミ通りに狭いものでしたが、慣れてしまえば気にならないと思います。
海外旅行で使用する際には、座席のシートを倒すのに勇気がいるかもしれませんが、国内線ならば、そのまま倒さずに過ごしても一時間半ぐらいなら我慢できることでしょう。

人生で初めて格安航空券を利用したのは北海道旅行 | 格安航空は機内サービスが有料なので事前購入がおすすめ | 大手の航空会社を利用した時と比べて半額で済んだ